カレーライスの具は🐸、名脇役はたくあんだったかもしれない🍛

今回のオススメ商品はこれ!!

☞カレーコロッケR 30g×200

弊社のロングセラー商品の1つ、「カレーコロッケR」をご紹介します🙌✨

ひとくち食べようと口に近づけると、フワッと広がるスパイスの香りに急速に食欲が掻き立てられる…

たまらず口に含むとスパイシーで病みつきになる味わいが口の中に広がり、食べ終わるとまたあの味が恋しくなってもう一個!と箸をすすめてしまうコロッケです🥢

弊社が独自にブレンドしたスパイスの味わいをお楽しみください😉

さて、今や日本の国民食であるカレーですが、初めて伝わった明治初期にはカレーにカエルの肉を入れていたのだとか🐸

当時は牛肉や豚肉を食べる習慣がなかったため、代わりにカエルの肉を用いたそう。

鶏肉に似たさっぱりとした味わいで美味しいんだそうですよ🙆

さらに、カレーの名脇役である福神漬けは大正時代に日本郵船での食事にカレーが出された時、インドカレーの添え物であるチャツネが切れてしまい、その代わりに添えられたのが始まりだそう🚢

しかし福神漬けが添えられたのは一等客船のみで、二等・三等客船にはたくあんが添えられていたのだとか!

もしかしたら現代もカエルカレーにたくあんを添えて食べていたかもしれない、と考えるとちょっと面白いですね🍛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. アジの名前の由来は「”味”が良い」の「味」??

  2. 大根役者は「ハム役者👤🐷」

  3. 世界三大美女の誰もが目を見張る肌の輝き…塗られていたのはごま…

  4. 日本で初めて餃子🥟を食べたのは「この紋所が目に入らぬか!」で…

  5. 人工クラゲを開発してたらできちゃったのは「人工○○肉🦀」

  6. 実は日本はプラネタリウム大国だった🌟👪

PAGE TOP
Top