事業内容 物流

物流・・・決まった日時に決まった温度でお届けします

ふたばのふ~ちゃん

物流の使命は、スピーディーかつ確実にお届けすることです。
当社では、3つの温度帯での管理が可能な三温度帯トラックの導入により、 保存温度帯が異なる商品もそれそれが最適な温度を保ったままでの同時配送を行なっています。
さらに、日々変化するお客様のニーズにお答えできる様最大限の努力を持って取り組んでいます。

トータルな物流システム

海外の工場で加工した食材はコンテナ船によって日本に輸送され、当社の物流センターからユーザーのもとへ。
トータルな流通システムの構築により、すべての流通プロセスで衛生管理に重点をおいた設備を確保。
ふたば産業のモットーである「安心・安全で良質の食材」をフレッシュなまま、自信を持ってお届けします。

三温度帯車両の導入でより確実に

取扱商品は、保管温度帯によって「冷凍」「チルド」「常温」の3つに分類されています。
品質保持のため、冷凍商品は常に-18℃以下、冷蔵商品は0~10℃に保持。また、一台で、冷凍・チルド・常温の管理を可能にした三温度帯トラックで最適な温度をキープしたままお届けしています。
また、配送途中のトラブルにも迅速に対応しています。

デリバリー機能の向上に取り組む

国内外の良質な食材を原料にした水産物・蓄肉の冷凍加工食品、冷凍加工野菜をはじめ乾物などおよそ4,000種類と幅広い商品を揃えています。食品の輸入においては、生産者とダイレクトに取引を行うことによって大幅なコストダウンを実現しています。

出荷直前まで徹底管理

注文を受けた商品は、梱包した後も内部中心温度のチェックを行っています。
出荷の最終段階まできめ細かい品質管理を行い、責任をもってユーザーの手に届けています。